読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋はアオイロ

剛とユチョン。2人のカラーは同じ青。KinKiに恋して18年、まさか東方神起とJYJに恋するなんて。そんな30歳のつれづれ日記。

ユチョン、おめでとう

あんにょん。むぎです!
今日は、ユチョンの誕生日です!

いつからこの6月4日が大事な日になったかなぁ…
ユチョンに出逢った5年前。
ファン想いのユチョンをなんだか気になってから、ここまで好きになるまであっという間の日々だわ〜。

ひたちなかのライブで、当時色々揉め事で大変だったJYJは久しぶりに日本でライブができたんですよね。
わたしはその頃ファンではなくて。
誘われて興味があったので、運良く行かせていただけた身分でした。

周りのファンの方達の、本気度というか…なんていうかな。そこに彼らがいるだけでいい。
この空間が実現したことが本当奇跡。という雰囲気を感じながら…彼らの歌唱力、日本語力に圧倒されて、ライブの終盤。

MCで。
ファンのみんな、周りみんな泣いてる。すすり泣きがたくさん聞こえてくる。それだけで、大変だったんだな、色んな思いをしたんだ…など本当色んなことを私も感じてたんですが。

ユチョンが。

『こんな俺ら(日本で自由に活動もできないとかね。)を応援して…みんな大変でしょう?』⬅︎と、正確には違いますがこんなニュアンスの言葉を発しまして。

そうユチョンに言われたファンのみんなは

『だいじょーーぶーーーーー!!!!!』

って返す。

それを聞いたユチョンが

『いや、大丈夫って言うけれど、本当はみんな大変な思いしてると思うんです』⬅︎これまた正確には違うけどこんなニュアンス。

という発言をしてさ。
その瞬間、ファンの泣き声がね、もうみんな我慢できないってくらい泣いちゃって。
大変なんだよ、でも彼らを応援したいんだってがんばって耐えて一生懸命見守ってるファンの本音をユチョンが外に出してくれたような。ファンの気持ちわかってくれてた。そんな安心感で我慢してたものがどっと涙に出たような…とても貴重なMCの時間だったなぁ。。

そのやり取りを、あの会場で空間で見てた私。
ファンではない、私ですら泣きました。うん。
なんて優しい人なんだろう。
本当は発言をしてはいけないかもしれないことを、そっと話してくれる。ファンのこと、わかってくれてる。とても人間味溢れる人なんだって知りました。
もちろんユチョンだけじゃなく、他のメンバーも。


あの時からユチョンという人がとても気になって。

帰ってから、翌日から彼らについて更に調べてここまで大切な存在になってます。

たまに不機嫌なときもあったり(笑)
それでもかっこ良く決める時は決める。
気取らない姿をステージでも見せてくれて、
家族想いで、メンバー想いでファン想いで
とにかく、心があったかいひと。
きっととても感受性が豊かな人なんだろうな。

兵役に行く前のファンミで
『年取ったらいつか5人で…やれるかわからないけど、時間が経ったらそれもいいと思うんだ』って言っちゃうユチョン。
ファンを喜ばせるとかそういうんじゃなくて、彼の中の本音を聞けて、また嬉しくて。


たくさんの魅力がある人!
ユチョンのファンになれて良かった。
今日は、友達とお祝いしました(^-^)

元気で、幸せがたくさんの1年になりますように。
また会える日まで、元気で過ごすことを約束します!
ユチョン、誕生日おめでとう。