恋はアオイロ

剛とユチョン。2人のカラーは同じ青。KinKiに恋して18年、まさか東方神起とJYJに恋するなんて。そんな30歳のつれづれ日記。

東方神起日本デビュー11周年!

まずは。
おめでとう〜!!!!

去年の10周年は、WITHツアーの終わりで心がポッカリ穴が開いていて、更に仕事でイベントすら申込みもできずで、あっという間に過ぎてしまった様な気がします。

ツアーオーラスは、映画館でライビュ参戦組でした。嗚咽をしながら泣いたのなんて何年ぶりかなっていうくらい泣きじゃくって終わったあのライブ(笑)
なんだかセンチメンタルになり、その後何日間か2人の歌『サクラミチ』に心を寄せ、仕事帰りに桜を見ながら思いを馳せたという記憶。


私が東方神起を知ったのは、残念ながら
5人体制の東方神起が終わった時。

そこで出たベストアルバムを聴いたことがきっかけで、興味を持ちました。

歌が上手いだけじゃない、ラジオを聴いても、日本語が上手でましてやギャグも使いこなし、めちゃくちゃ面白くて。
ダンスのレベルの高さに。
スタイルの良さに。
無敵な5人だなと、ものすごいスピードで、ファンになりました。

なんでもう5人じゃないのに、今頃こんなに好きになっちゃったかな。って何度も後悔して。

でも、2人が守った東方神起のライブでは、
寂しいなんて思わせない、新しい東方神起があって、たまに懐かしい東方神起も魅せてくれて。

3人は全く新しいかたちでスタートして。
2人よりも3人の方が発言に自由があるのかな、5人の頃を懐かしく話してくれることが嬉しい。

色々難しい事情が折り重なって今があると思うけど。

5人でスタートしたことは変えられない事実。

2人のライブで、5人の頃の曲を、聴くと
ちょっと切なくもなるけれど。

デビュー当時を知らなかったから、仲良し5人で活動してた時代を応援できなかったから、
これからは、さらにさらに応援していきたい。

2人も。3人も。

2人はそのまま『東方神起』11周年。
3人は『日本デビュー』11周年。
同じ11周年です。
今いるところは違えど、
スタートしたときは一緒だもん。

あんなに魅力溢れる5人を、どっちかのグループなんて選べない。

5人じゃなきゃ東方神起じゃないなんて思わない。

だけど、私の夢は



いつか5人の歌を生で聴きたい。
(特にLove in the iceなの。)




想像しただけで胸が張り裂けそう!!


無敵な最強5人。

日本でデビューしてくれてありがとう。

これから先も

彼らの活動を、ファンとして見守らせてくださーい!